masquerade0324のブログ

とある大学院生のメモ書き

森博嗣「スカル・ブレーカ」

森博嗣ヴォイド・シェイパシリーズ新刊「スカル・ブレーカ」を読みました.

主人公ゼンノスケの旅の話で,今回もおもしろかったです.侍ものっていいなと.「強さとはなんだ」ということを常に考えるゼンの姿勢が読んでいて興味深いです.また,相変わらずノギさんはついてきます(笑)たぶん,そういう縁なんでしょう.「縁がある」というのは,いつの時代でも変わらないことかと思います.

内容はおもしろかったので,それを書評として書く気は全くないのですが,敢えてこの本でひとつ言うことがあるとすれば,それは,装丁がとても素敵である,ということです.それだけでもこの本を買ってみる価値があるのではと思います.

ヴォイド・シェイパシリーズは,どうやら第5作までは続きそうですね.楽しみです.いまやGシリーズより楽しみかもしれないです.こう言っておきながら,Gシリーズ新刊が出て読むと,「Gシリーズのほうが楽しみだ」と言っているのでしょう.それくらい,おもしろいということで.