masquerade0324のブログ

とある大学院生のメモ書き

2016年の振り返りと2017年の取り組み

2016年を振り返る。

(すごいどうでもいいけど、語尾をですますにするかいつも迷う。)

仕事に関して

2016年はとにかく大変だった。本来の業務としてもそもそも忙しいのにも関わらず、かなりしんどい教育とかなりしんどい社内での発表が重なり、ギブアップしそうになっていた。そんな中でもなんとか乗り越えて、成果・結果を残せたことはかなり大きい。2016年は終わるが、年や年度に関係のある仕事ではないため、引き続き来年も頑張っていきたい。

とはいえ、あまりに頑張りすぎて「ワークライフバランス」が崩壊して今年は他に何もできていないので、2017年は業務の効率化をはかった上で早く帰ることも心がけたい(なぜか仕事してないのに会社で残業している給料泥棒のような人になってはいけない)。

プログラミング・計算機科学に関して

何もやれていない。。。正直、エンジニアとしては致命的だと感じているので、2017年は少しずつでもいいから取り組みたい。

  • 新しい言語を始める(ちょっとだけやり始めたGo、最近よく聞くRust、)

  • オレオレミニミニ言語のコンパイラを作る

  • プロコンにちょっとずつ復帰する(弱いのは気にしない)

  • Gitをいい加減ちゃんとやる(業務に逆輸入できたら最高)

  • なにか一つ小さくてもアプリケーションを作り上げる(GUIが絡むとなお良い)

上に挙げたことを、全部でなくてはいいから少しずつでも取り組む。

アニメに関して

新しいのはだいぶ見ていない。リゼロくらい。あと、マクロスΔもか。後はNetflixで旧作を見ている。

2017年も新作を追うことはほぼないと思うが、Netflix・Hulu・バンダイチャンネルAmazonプライムビデオを活用して、旧作を見つつ、比較的新し目のものも見たいときに見る。

海外ドラマに関して

これこそ全く見ていない。見たいドラマあり、リストに入ってもいるが。。。長期連休のときに一気に見ると良いかも。2017年はそんな感じで。

コーヒーに関して

いっぱい飲んだが、自分で入れる機会が少なくなった。

2017年は自分でおいしくなれるように。また、おいしいコーヒー店めぐりもしたい。

音楽に関して

Galileo Galileiの解散。これに尽きる。解散ライブには行けたが、そこからの喪失感が如何ともし難い。本当にGalileo Galileiは好きだった。もちろん今でも好きだし、曲は聴き込んでいる。ただ、もうライブはない、新曲もないと思うと寂しさを感じずにはいられない。

マクロスΔのユニット「ワルキューレ」も良かった。「ルンがピカッと光ったら」の中毒性は高い。

2017年は新しいお気に入りバンドを見定めたい。最近気になっているのは、今更感もあるけどback number。ベストアルバムが出たらしいのでまずはそこから入ってみるのが良いかなと思っている。ライブにも行ってみたいが、人気あるからそもそもチケットが取れるのか。。。

梶浦由記のサウンドがかなり好きになってきたので、それ関係のライブ(コンサート?)にも行ってみたい。

あ、UVERworldのライブは誘ってくださいね。

旅行に関して

国内旅行はかなりした。旅行のために仕事を頑張る!という感じだった。良い感じだクマー。

2017年も旅行は継続。友人との温泉旅行もしたいと思っているので、各位よろしくお願いします。

読書に関して

いつの間にか一番の趣味になっている読書に関しては、やはり去年よりは読めていないかなと感じている。と言いつつ、100冊近く読んでいる。明らかにラノベ

これだけですでに50冊を超えている。今までは忙しいときは漫画を読んでいたが、ラノベを読むようになったので、こんな感じになっている。

読みたいものを読みたいときに読めればいいと思っているで、2017年もこんな感じだと思っている。

とは言え、実はかなりミステリの積み本がある。読みたくない本は買っていないので、順番を決めて読む。

総括

仕事によって、余暇活動が圧迫された。そんな中でも実はかなり楽しい1年だった。

2017年も楽しい1年にする。何よりも大事な目標。

よいお年を。